· 

私の受講動機45期 双子子育てを応援したい!

多胎児のお母さんを笑顔にしたい!!

私は、これまでずっと大学病院で勤務をしてきました。

 

大学病院での勤務は、多くの学びがありましたが、

 

忙しさに追われ業務優先の部分がどうしてもあり、患者様とじっくりかかわる時間も余裕もない現状がありました。

 

今のままでいいのか、

 

今後、看護師としてどのような看護をしていきたいのか

 

ここ数年、考えていました。

 

 

私自身、3児の母をしており、下の2人は双子です。

 

授乳もおむつ替えもおふろも寝かしつけもすべて2倍です。

 

1人が泣けばもう1人も泣き、同時におんぶにだっこは当たり前。

 

周りから見れば「双子ちゃんでかわいさは2倍でしょ」だったかもしれませんが、

 

それを楽しむ余裕もなく、毎日がいっぱいいっぱいでした。

 

多胎児育児の大変さを身をもって痛感しています。

 

新生児、乳児期を振り返ってみると、

 

幸い、私には実母の手伝いがあり、上の子のフォローや家事などお願いできました。

 

しかし、もしこれがすべてを1人でやらなければならなかったとしたら、

 

想像を絶するものがあります。

 

しかし、逆に、実母だからこそ考え方でぶつかることもあり、

 

専門家のフォローがあればと思うことが何度もありました。

 

 

今回「ナーシングドゥーラ」という資格があることを知り、

 

自分自身の出産育児経験と合わせ、

 

看護師だからこそできる産後ケア、サポートがあるというところに深く共感しました。

 

今後、自分の目指していきたい看護は、まさにこれだと思いました。

 

特に、自分のように、多胎児育児で、大変な思いをしている方のサポートに力を入れていきたいと考えています。

 

 

「入院中は助産師さんが1人みていてくれたけど、帰ったら1人で2人をみるなんてどうしよう、

 

授乳は?ミルクは?沐浴は?」と不安を抱えて退院したのを今でも覚えています。

 

ネットや育児書で調べても、双子について詳しく具体的な情報は書いてありません。

 

そのようなお母さんたちに、ナーシングドゥーラとしてサポートを提供することはもちろん、

 

多胎児育児の実体験をお伝えし、生きた情報を提供することは私だからできることだと考えます。

 

「多胎児育児だから大変、どうしようもない」という気持ちで子育てするのはなく

 

「多胎児育児だからこそ楽しい、幸せ」と感じ、

 

笑顔のお母さんが増えてくれるようお手伝いができればと思います。

     


^ - ^


~~~~~~
 
 

ナーシングドゥーラ®︎養成講座

  

8月7日(開講45期

  

受講生募集中です。

 

受付は 7月25()まで 

  

  

さあ!!

  

あなたも

  

寄り添いつなぐ「ナーシングドゥーラ®︎」

  

なりませんか?

  

https://www.ns-doula.com/

 

  

#ナーシングドゥーラ

#看護師

#保健師

#助産師

#潜在看護師

#再就職

#寄り添い

#産後サポート

#産後食

#産前産後ケア

#産前産後サポート

#産後うつ

#産後ドゥーラ

#作り置き

#家事

#育児

#妊娠

#沐浴

#褥婦

#新生児

#訪問看護