地域で暮らす家族に寄り添う 

新しい看護の「かたち」

それは「ナーシングドゥーラ®」

 

一般社団法人

国際ナーシングドゥーラ®協会は

寄り添いつなぐ看護職

「ナーシングドゥーラ®」の

育成と普及を通して

看護師が地域の子育て支援に参与できる

社会づくりに貢献します。 

ナーシングドゥーラ®︎とは、

産後のお母様と赤ちゃん、

そしてご家族の育児のスタート期のご家族の生活を支援するナースです。

予想外の展開に遭遇したご家族のレジリエンス(回復力)を支える

看護師による新しい地域母子保健です。

 

一般社団法人国際ナーシングドゥーラ協会代表理事 渡邉玲子


【お知らせ】

2019/04/06 27期生認定されました。28期開講しました。

2019/03/20 イベントカレンダー出来ました。

2019/03/06 27期生開講しました。

2019/02/05 25期生認定されました。

2019/01/04 24期生認定されました。各認定NDを紹介するページが出来ました。

2018/12/16-18  24期後半(東京)開催しました。25期残席1です。

2018/12/1-2 養成講座24期前半を大阪江坂で開催しました。

2018/11/1-4 ,17-19 養成講座23期開催しました。

2018/10/28  23期生は受付終了しました。次回は12月1日(土)@大阪開催 残1名 程詳細はこちらです。

2018/10/25   日本公衆衛生学会(郡山)にて発表しました。「潜在看護職による産後支援 ナーシングドゥーラ事業6年目の報告」 



貴院の産後ケアの立ち上げのお手伝い致します。まずはお問い合わせください。