よくあるお問い合わせ

Q21.一般的な産後ドゥーラとの違  ( 特に「公的サービス受託」について教えてください。

 

ナーシングドゥーラ®︎協会は、各ナーシングドゥーラが公的事業への参入の斡旋・紹介等は致しません。
なぜなら、公的事業ですので、最小範囲のサービスに限定されている上、委託料が抑えられているからです。

また、複数の自立したドゥーラ®︎が、同じ市区町村に登録するのは生存競争が発生しやすいと考えているからです。

つまり、協会としては、公的サービスに参入するか否か、また、契約そのものを強制することはなく、各ナーシングドゥーラに任せています。

 

Q20.一般的な産後ドゥーラ講座との  ( 特に「審査方法」) について教えてください。

 

ナーシングドゥーラ®養成講座は、演習実習ふくめた全講座講師が、それぞれ、5段階で評価し全講座の平均点で審査します。

一般的なドゥーラ講座は筆記試験のみのところが多いようです。

 

Q19.一般的な産後ドゥーラ講座との違い  ( 特に「カリキュラム」) について教えてください。

一般的な産後ドゥーラ講座は、看護職が看護学校で学ぶカリキュラムのほんの一部と思われています。

また、一部の思想や考え方に特徴のある講師による講座もあると言われています。

しかし、ナーシングドゥーラ®養成講座は、看護師資格と経験が1年以上ある方を対象にしています。
看護学校で学んだ全カリキュラムの応用編という位置付けです。
また、訪問演習と実習があり、先輩ナーシングドゥーラ®の同行訪問と単独訪問が可能です。

さらに、その訪問実習は先輩NDから個別指導を受ける事ができるのでより実践的に実践的に学べます。

 

Q18.一般的な産後ドゥーラとの違い ( 特に「提供するサービスの指示系統」) について教えてください。

一般的なドゥーラは、お客様に依頼された事しか提供できないと言われています。
しかし、ナーシングドゥーラ®なら、ご家族全員の身体的精神的社会的な健康状態を自分の全感覚でキャッチし、
SOAPを頭の中で展開し、出てきた具体的なサービスについて、客様やご家族皆様の意向やお気持ち等、相談しながら提供することができます。

 

Q17.一般的な産後ドゥーラとの違い ( 特に「訪問場所」) について教えてください。

一般的な「産後ドゥーラ」は母子が居る場所でしかサービスを提供出来ないと言われています。
しかし、ナーシングドゥーラ®なら、サービスを提供する場所は様々です。

たとえば、奥様が産科退院前、パートナー様のみおられるご自宅に伺い、母子退院に向けて室内レイアウト相談に乗り家具移動をお手伝いする事が可能です。

 

 

Q16. 一般的な産後ドゥーラとの違い(特に「お客様の健康状態」) について教えてください。

一般的な「産後ドゥーラ」は疾病がある場合はお伺いできないと言われています。
しかし、ナ
ーシングドゥーラ®は対象者の健康状態は問いません。

たとえば、ナーシングドゥーラ®なら、事前に受診し診断名がわかっているお客様であれば、感染予防等の対策を徹底したうえでお伺いができます。

 

Q15. 一般的な産後ドゥーラとの違い(特に「お客様の年齢・性別」)の違いを教えてください。

一般的な「ドゥーラ」は産前産後の女性が対象です。

しかし、ナーシングドゥーラ®は、全世代の男女、つまり、お客様のご家族全員に関われます。

たとえば、ナーシングドゥーラ®なら、産後女性のご主人様との契約が可能です。

また、訪問時にたまたま同席されたご主人様に「お子さまが生まれていかがですか?」とニュートラルに伺い声かけできるので、看護職として、身体的精神的社会的な健康状態をアセスメントするための第一歩が踏み出せます。

 

Q14.開業しないといけないのですか? 受講だけではいけないのですか? 

 →開業しなくても構いません。ただし、開業ができるような基本知識はご提供します。

 

Q13.講座の年間スケジュールを教えてください。

こちらにございます。

 

 

Q12. 妊娠中です。受講できますか?

妊娠中も受講は可能です。しかし、産前産後は心身ともに不安定です。産前産後8週間はしっかりお休みいただいた上でお申し込みください。
受講権利は一年間有効ですので、途中受講が続けられなくなった場合は次期に振替が可能です。ただし、その間カリキュラムが変更している場合は差額をお支払いいただくこともあります。

 

Q11.すべての講座に出席する必要がありますか?

全講座を受講することが前提です。申し込みフォームの記入から認定可否の対象になります。欠席しなければならない場合は次期に振替等の対応は致しますが受講料の返金には対応しておりません。

Q10.ナーシングドゥーラ®になる」ための条件は何ですか?

看護師資格を持ち、講座を全て受講し、理事顧問からなる審査委員会主催の試験に合格
以上で「認定ナーシングドゥーラ®」になることができます。

 

Q9.どんな人がナーシングドゥーラ®に向いていますか?

初対面の方との言語的非言語的なコミュニケーションを楽しめる方。
お客様の所得や生活レベルに関わらず、産前産後育児中、そして、退院後の女性並びにご家族をもっと笑顔にしたい方。
協会ととともに「ナーシングドゥーラ」の必要性を広く社会にアピールできる方、
地域と病院の狭間で孤立する女性をなくしたいと思う気持ちのある方。
医療機関スタッフや地域の様々な職種の人々に信頼感をもっている方。
自分の強みを生かした地域母子保健サービスを作っていきたい方。
ナースの育児と家事と仕事の両立に向けた、新しい働き方を一緒に考えられる方を歓迎します。 

Q8.どんな人がナーシングドゥーラ®に向いていないですか?

「ドゥーラ」は、ナースや組織のニーズではなく、お客様の生活のペースやニーズに合わせる個人事業主としての仕事です。
組織の中での看護のように「時間や業務に追われて働きたい。」
「医療機器に囲まれて働きたい。」
「仕事が来るのを待っていたい人。」
「誰かの指示がなければ動けない人。」
「マニュアルが欲しい人。」
「医療的経済的に困っている方だけの手伝いがしたい。」
という方は向いていません。
また、私たち医療者は自分の生活がすさんでいると目の前の方を支えることができません。
お金を早くたくさん稼ぎたい方、生活のために定期収入が必要な方も向いていません。
地域と病院の狭間での孤立をゼロに。そんな高い志のある方にオススメです。

Q7.ナーシングドゥーラ®になるまでの期間はどのくらいですか?

最短2ヶ月でスタートできます。

Q6.費用はどのくらいかかりますか?

こちらをご確認ください。

Q5.WEB講座だけではダメですか?

対人サービスですのでWEB講座のみでは認定されません。

 

Q4.「ナーシングドゥーラ®」になったら仕事はもらえますか?

協会はお仕事の斡旋はしていません。しかし、協会HP上でご紹介したり、ネット上での広告や利用者からのお問い合わせの受付など、当協会は全力でバックアップしております。また、法人会員の「イマココ・クリエイト」では、認定ナーシングドゥーラ®として起業するまでの間、アルバイト採用し研修を実施し、起業のためノウハウや起業までの細かいことをマンツーンでお伝えすることが可能です。ただし、収入を保証するものではありません。

ご利用者様からの質問

Q3.今はまだ妊娠中なので、出後に申し込んだほうがいいですか?

お申し込みは妊娠中にご主人さまと初回訪問をお受けいただくのがオススメです。周囲のサポートやご夫婦のお仕事の状況、上のお子さんのことなど、ご家庭の状況を伺いながら、産後に必要なサポートを出産前に一緒に考えさせていただく「産後プランニング」を初回訪問でご提供しています。また、妊娠中のご利用(つわりの際の家事や育児、切迫早産等で入院した場合留守宅での家事や育児など)も対応可能です。

Q2.いま妊娠中ですが、ナーシングドゥーラを利用するかどうか迷っています。

まずは、初回訪問をご利用いただき、担当者とお話されてみて、相性などをご検討ください。

Q1.私が手術をするので一歳になるこどもを数時間預かっていただき食事などの世話をお願いしたいです。

まだ小さいので看護職の方にお願いしたいのですが、ナーシングドゥーラは何歳まで利用できますか?

ご要望にはできるだけ対応しております。地域や時間などにもよりますのでお問い合わせください。