協会から · 2019/12/05
NICU児の退院後家族支援。 高度医療技術が進み、体重500gの超極小未熟児の命も守れるようになりました。 しかし、産後は産後。NICU通いはとても疲れます。また、早く産んでしまったと自責される方もおられます。 お子様が居ないがゆえに、自分でできるでしょ、と周囲から見られてついつい無理する方も多いです。...

講座 · 2019/12/04
ナーシングドゥーラの理論的根拠になるのは 元京都大学社会学教授の杉万俊夫先生の「グループダイナミクス論」 あるグループ内に変化をもたらそうとする場合は、 グループの外から言うだけではだめでグループ内に飛び込みなさい。 という社会学論です。 ナーシングドゥーラは 子育て文化への誘い役。 子育てと全く接点がなかった男女や...

協会から · 2019/12/03
全ての産後に寄り添い支援を。 2019年11月29日の参議院本会議で 母子保健法が改正され 「産後ケア事業」の実施が 市町村の努力義務となりました。 現在、産後ケア事業を行っている自治体は全国のおよそ4割とか。...


演習・実習 · 2019/12/01
32期養成講座 前半が終了しました。 今回は同年代のお二人です。 人生経験豊かだからこそできる 産後支援を目指して欲しい。 学びあいと 支えあい。 ナーシングドゥーラ®は病院と同じくチーム看護。 お互いの良いところを学びあい支えあいながら日々成長できるのが、、、やっぱり看護です。

演習・実習 · 2019/12/01
作った食事の紹介兼売り込みを学びました。
演習・実習 · 2019/12/01
32期の調理支援演講師は前期に引き続き 離乳食講座講師でご活躍の管理栄養士藤原朋未さんです。 保育園での管理栄養士経験を生かした楽しく簡単な離乳食作りの書籍や講座・WEB情報発信をされています。

演習・実習 · 2019/11/30

受講動機 · 2019/11/30
32期の吉丸桂子です。 私がナーシングドゥーラ®養成講座を受講した理由の第一は、 新生児が大好だからです。 もう一つは、私の現在までの仕事と人生経験をアウトプットして、誰かの役に立てたら…と考えたからです。 看護師になってから、大学病院でのNICU勤務や産婦人科での勤務経験や保育園勤務等々を経験してきました。...

受講動機 · 2019/11/30
都内でベビーシッターのマッチングサイトの登録し、産後の母子のサポートをさせていただいています。 地主真樹と申します。 子どもは30歳の長男、28歳の長女、15歳の中学三年生の次女の三人です。 孫が6歳、4歳、2歳、1歳の4人です。...

さらに表示する